リライフBLOG

2018.06.27更新

夏

 

こんにちは。

梅雨明けはまだですが、中休みなのか連日の真夏日ですね。

そんな今年の6月は、4年に一度のサッカーワールドカップが開催されており、連日熱戦が繰り広げられています。

中でも驚きは日本代表。全くといっていいほど期待されていませんでしたが、フタをあけてみればここまで1勝1分け。

深夜の試合も応援している方も多いのではないでしょうか。

 

代表の中でも一際目立つのが、金髪の長友選手。元々は黒髪だったものの、大会前に「スーパーサイヤ人になりたい」と染めたそうです。

これはとてもおもしろいな、と思いました。

当然ですが金髪にしたからといって、急にサッカーが上手くなるわけでも、身体能力が上がるわけではありません。

ですが、気持ちは変わります。

お気に入りの服を着るだけで気分が良くなる経験は誰にでもあるでしょう。

同じように、見た目を「なりたい対象」に近づけるだけで、そうなれた自分を想像でき、生まれ変わった気持ちにだってなれます。

気分を変えたいときや、内面を成長させたいときは、

思い切って外見から変えてみることも、実は有効な方法です。

髪型、洋服、メイク、小物・・・なんだって構いません。

どれを変えてみようかな。そう考えワクワクするだけで、成長の第一歩。

長友選手に学び、試してみてはいかがでしょう?

 

リライフアカデミーとは?
http://www.oboclinic.com/rlife/


リライフアカデミーへのお問い合わせは

mail relife@npo-jcat.com

tel 070-5014-2513

 

リライフアガテミー「ドクターズファイル」

https://doctorsfile.jp/h/18988/mt/1/

オボクリニック院長
於保哲外先生『覚悟の瞬間(トキ)』出演中!!
http://www.kakugo.tv/person/detk7j3zb.html

 

ヒューマンハーモニーのブログ「ローズガーデン」

https://humanharmony.exblog.jp/

 

投稿者: オボクリニック

2018.06.20更新

花

今この瞬間、私たちの心とも身体ともつかないところで、何となく感じるあいまいな何か。

そんな、まだ言葉やイメージになる前の、自分の内側で感じられるものをフェルトセンスと呼びます。

 

本日の特別講座では、心理学者ジェンドリンが体系化したフォーカシング療法のスキルを使いながら、これらを感じ、受け取り、自分の内側に響かせていきました。

少しイメージしづらいかもしれませんが、自分の中のどこかに沈んでいる違和感とどのように関わる事がよりよい自分関係を築けるかという視点にも繋がります。

 

そして自分の内側の声に丁寧に耳を傾け、感じられたイメージ等に現れたフェルトセンスを、最終的に紙粘土を使って形に表現してみました。

紙粘土を触っているだけで、子どもの頃の懐かしい気持ちが思い出されたりしながら、浮かび上がってきた感覚をつどメモしていきます。

出来上がった色や形は人それぞれ。写真を撮ったり、見せ合ったり。。。

今日繋がることが出来たフェルトセンスを1つピックアップし、感謝をこめて名前をつけて終了となりました。

 

リライフアカデミーとは?
http://www.oboclinic.com/rlife/


リライフアカデミーへのお問い合わせは

mail relife@npo-jcat.com

tel 070-5014-2513

 

リライフアガテミー「ドクターズファイル」

https://doctorsfile.jp/h/18988/mt/1/

オボクリニック院長
於保哲外先生『覚悟の瞬間(トキ)』出演中!!
http://www.kakugo.tv/person/detk7j3zb.html

 

ヒューマンハーモニーのブログ「ローズガーデン」

https://humanharmony.exblog.jp/

 

投稿者: オボクリニック

2018.06.13更新

こんにちは。

いつも読んでくださりありがとうございます。

 

早いもので6月も半ば。一日雨の日もあれば晴れの日もあり、梅雨らしい毎日ですね。

どうしてもこの時期は雨が心配で、いつ降ってもいいよう折り畳み傘を持ち歩いている方も多いのではないでしょうか。

私もバッグに入れてあり、先日はそのおかげで夕方の雨にも濡れずに済みました。

また実際に使う機会がなくとも、持っているだけで「いつ降っても大丈夫」という安心感もありますね。

アジサイ

 

こうして、先々起こりそうなことを予測し、もしそうなっても平気なよう備えておく。というのは誰もがしていると思います。

ただここで気をつけたいのは、2つの「備えすぎ」。

 

1つは、実際には起きる可能性の低いはずのことさえ不安になり、なんでもかんでも準備しなきゃとなる「考えすぎ型」。

折り畳み傘もこの時期なら必要でしょうが、降水量の減る冬場であれば毎日はいらないでしょう。天気予報を確認して必要そうな時だけ持てば問題ないはずですよね。

 

もうひとつは、「やりすぎ型」。

梅雨なら折り畳み傘で済むところ、加えて「着替えを持たなきゃ」「服は濡れてもいいよう色が目立たないものを」「靴もヒールや革靴はやめよう」等々、

過剰な備えをすると、かえって苦しくなってしまいます。

 

備えあれば憂いなしといいますが、備えることにいっぱいいっぱいになっては本末転倒ですよね。

その備えは本当に必要か。客観的に確認して、安心して日々過ごしましょう。

 

リライフアカデミーとは?
http://www.oboclinic.com/rlife/


リライフアカデミーへのお問い合わせは

mail relife@npo-jcat.com

tel 070-5014-2513

 

リライフアガテミー「ドクターズファイル」

https://doctorsfile.jp/h/18988/mt/1/

オボクリニック院長
於保哲外先生『覚悟の瞬間(トキ)』出演中!!
http://www.kakugo.tv/person/detk7j3zb.html

 

ヒューマンハーモニーのブログ「ローズガーデン」

https://humanharmony.exblog.jp/

 

 

投稿者: オボクリニック

2018.06.06更新

こんにちは。

みなさんはストレスが溜まったとき、どのように対処していますか?

散歩する? 買い物に行く? スポーツをする?

その人その人で対処方法は様々ですよね。

ただこれからの梅雨の時期は、自宅でもできる対処法を持っておくと便利ですね。

 

それは料理でも、裁縫でも、パズルをするでも◎

何か一つのことに集中して黙々と作業をすることで

ストレス源から離れ、頭をリセットさせていきましましょう!

 

そして最後には大切な自分へ『 達成感 というギフトも、贈りたいですねnote

 

 

ryouri 

 

 

 

リライフアカデミーとは?
http://www.oboclinic.com/rlife/


リライフアカデミーへのお問い合わせは

mail relife@npo-jcat.com

tel 070-5014-2513

 

リライフアガテミー「ドクターズファイル」

https://doctorsfile.jp/h/18988/mt/1/

オボクリニック院長
於保哲外先生『覚悟の瞬間(トキ)』出演中!!
http://www.kakugo.tv/person/detk7j3zb.html

 

ヒューマンハーモニーのブログ「ローズガーデン」

https://humanharmony.exblog.jp/

投稿者: オボクリニック

カウンセリング/セミナー リライフアカデミー パブリシティ紹介
CLINIC BLOG リライフBLOG ふれあい診察室

ご予約・ご相談はお気軽に

TEL:03-3200-1510
健康セミナー申し込み
tel_bn_sp.png
健康セミナー申し込み
TEL:03-3200-1510 健康セミナー申し込み